FC2ブログ

ロキのトイレ事情①


雨もあがり梅雨明けもして、俄然暑くなったロキ地方。
暑いの大嫌いな私にとって、とっても過酷な時期(-ω-)

暑い中無理して過ごさないようにして、水分補給もして、
熱中症にならないように気をつけないとだね。
(って、わかっちゃいるのに毎年熱中症になるわたくし・・・)






さてさて、タイトルの通り今回はロキのトイレの話を。

文字多めだし、興味のない方はスルーしてくださいね。




私にとってははじめての育犬ということもあり
ロキのトイレトレーニングは、お迎えした当初は悪戦苦闘した。


まず、ケージの中のトイレは極めて使わない子だった!
生後2ヶ月~3ヶ月の仔犬が、一晩いっさい排泄をしなかったの(゚д゚)アリエヘン!
(それでもコマンドを教えてケージ内でさせるようには訓練した)



月齢とともにケージ飼育からサークル飼育へとステップアップ。

ケージの周りを独立フェンスで囲い、庭付き一戸建て状態に。
そしてサークルの端っこにトイレ設置。

ケージ内にもトイレがあったためダブルトイレだったものの
やはりケージトイレは一切使わず。。







これが当時のトイレ。
サークルフェンスは取っ払っちゃったけど
今も同じ場所にトイレは設置してある^^
(トイレシーツはずっとデオシーツ使ってます)


かつてはメッシュカバー付きのトレイだったけど
あれ洗うの面倒だし、ロキ自身なんとなくお気に召してない風だったからこっちにチェンジ。
わかりにくいけど、四隅に切れ込みがあって、シートを挟み込めるタイプ。


ちなみに何度もロキのホリホリの餌食にあい
シートびりびりになることも(・Д・)
基本的にちょっと長めのお留守番のときにびりびりにしてたな~。
(ただし留守番中は排泄しない子だったので、お漏らしはなし)





そして生後7ヶ月くらいに、室内フリー飼育へさらにステップアップ。

このころにはトイレの失敗もほぼなく
不思議とフリーでお留守番させるとシートびりびりもしなくなるという発見。

ついでにケージトイレはまったく使わないので撤去。






さて、シートびりびり行為はなくなったものの、1歳を迎えたくらいに変化が。


ロキは必ず同じ方向を向いてチッコをするのだけど
前足だけトイレトレイから出すことが増えてきた(-∀-)

そうなるとシートからちょっと漏れるんだよね・・・
本犬はトイレ内でやってる意識だろうから、悪意はないだろうし。。


ならばレギュラーサイズのトイレをワイドサイズにチェンジするか?とも考えたけど
ワイドにしても前足は出すことをやめない気がしてならない(-ω-)

ちなみにウンPは4足ともバッチリトレイ内に入ってできる。(謎)






うーん、なら前足出しちゃう対策どうしよう?

いろいろと考えて、私が取った次なる対策とは。。









変化したロキのトイレはまた次回に。







※コメント欄閉じています。
よろしければ拍手ボタンからコメントお願いします♪





↓ランキングに参加しています。
↓ロキの写真をポチっとしてくれると嬉しいです。




にほんブログ村



↓こちらもよろしくです。


トイ・プードル ブログランキングへ


お忙しい中、訪問&ポチ、ありがとうございました。