真夜中の事件簿

先週の金曜日の夜中に、とても恐ろしい思いをしました。


その夜はとーちゃん不在の夜。
ロキとまったり夜を過ごしていたら、リビングのソファーで寝落ち(-∀-)
夜中の1時くらいに目覚めるも、面倒だからそのまま朝までソファーで寝ちゃお。

そして二度寝に突入したんだけどね。






ぶーん、ぶーん、コツン、ぶーん、コツン・・・




なんかあんまり聞きたくない音がするんですけど・゚・(つД`)・゚・

おそらく私よりも先にロキが気付いたようで
異音を聞き、低く小さく唸っているロキ。
ちなみに時間は3時。(眠いわ!)


リビングのライトは消していて、足元に小さな明かりだけがある状態。
だからハッキリと何がいるのかは見えないんだけど、正直言って確認したくない。




Gだったら気絶しちゃうから。




正式名称を書きたくないくらい、大のG嫌いな私。
音の大きさからしてかなりの大きさと予想されるので、蚊とかハエとかでは絶対にない。
ぶーんの音ではないコツンの音は、リビングのガラスドアにぶつかっている音だと思われる。

間違いない、成長したGの大きさだ。





うわーん、助けておかーさん。゚(゚´Д`゚)゚。




心の中は恐怖で震えていて、ロキもワンコラはしないながらも
私の情緒不安定を察してか、いっそう警戒しているのがわかる。

てかそんな時間にワンコラされると困るから、ロキを抱きかかえてお互い落ち着くことに。笑

音が聞こえなくなると、はぁ助かった~と安堵。
でもまたしばらく経つとぶーん・・・


そんな中で小一時間過ごして(さっさと何とかしろ)
いっこうに気配が消えないヤツにずーっとビクビクして。




そして思った。

そうだ、2階へ行こう!!



要するに知らん顔作戦。
リビングにいるってのも困るけど、確認しても始末できないモン。
そのうちどっか行くことを期待して2階で寝よう。

てことで、見ないように電気を消したまま(笑)、2階へ行って寝たよ。
さっさとこうすれば良かったわ。





で、そのあと寝室のベッドで考えたんだけどね。

Gが飛ぶのは知ってるけど、あんなにも飛ぶかね?
飛んで扉にぶつかって、それ何回も繰り返す??
イメージ的にはもっとこう、軽やかな身のこなしっていうか。
もしかしたらほかの虫なんじゃないかって思いつつ、それを確認するのも嫌なので寝た。笑





翌朝

おそるおそるリビングへ行くと、ヤツの痕跡は特にない。
掃除機かけたけど、死骸も見当たらない。

あー良かった。
そのままどっか行ってくれればそれに越したことないもんね。←楽観的だなオイ




そしてその日の昼間。
帰宅したとーちゃんとダイニングで談笑していたら、コツンて音がした(゚д゚)


あの音だ。
ゆうべの音。

昼間で明るいし、なんてったってとーちゃんがいるからね。
おそるおそる音のしたとこへ確認に行ってみると・・・




Gじゃなかったーーーヽ(≧∀≦)ノ ←喜ぶとこ間違ってる




その正体はコガネムシだった。
なるほど、体硬いもんね。
扉にぶつかったらコツンて音するわな。

たぶん昼間に干していた洗濯物にくっ付いてて
そのまま家の中に侵入しちゃったんだろうね(;^ω^)

コガネムシはとーちゃんが捕まえて、お外に逃がしてくれたよ。
ちなみにGだとしたらとーちゃんも苦手なのでかなり手こずる。



てことで、いろんな意味で疲れた真夜中の事件簿でした。

たまにはこんなくだらない記事でもいいよね(-∀-)






あ、ロキの写真は載せとこ。












↓ランキングに参加しています。
↓ロキの写真をポチっとしてくれると嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



↓こちらもよろしくです。


トイ・プードル ブログランキングへ


お忙しい中、訪問&ポチ、ありがとうございました。

悲しい事故・・・

このところお出かけが続いていたロキ家。
それを順次記事にしていこうと思っていたところなのですが、その前に・・・
実は昨日事件があり、そのお話を。




お出掛け先で、ロキはよその犬に噛まれて怪我をしました。




なんで?

なんでロキなの?

なんでまたロキが痛い思いをしなくちゃいけないの?



そういう思いが溢れています。

今回は私も旦那もいました。
側にいたのに防げませんでした。
噛んできた子が悪いのは当然だけど、私たちがふたりとも側にいながらこの結果・・・
ロキには申し訳ないことをしたという思いしかありません。



噛んだ相手は柴犬。

お友達ワンコたちと駐車場でランチの開店待ちをしていた時。
多分2メートルくらいの距離にいた柴犬が、光の速さでロキに襲い掛かってきた。
(ロキも柴犬もオンリード)


ギャン鳴きのロキ。
柴犬はすぐに離れてくれて(旦那が制止した)
直後、ロキを抱きかかえた旦那の腕や服が血だらけになっていることに気付く。


血が出てる!!
どこから?

目の下に血が数滴。
顔を噛まれた?
ウェットティッシュで拭いて血が出ている箇所を探すも、黒いし分りづらい。
血だけじゃなくて大量のヨダレも吐いてるし、不安が募る。。

※その最中、柴犬の飼い主さんは平謝り。




とにかく大至急病院へ行くことに。


車の中で体を確認。
パッと見血が出ている場所はわからないけど
私の首や服は真っ赤になってきた。
どこからか、どんどんと血が出てきてる。


集中的に毛が濡れている場所が耳だと気付き確認してみると、耳に穴が開いてる!
拭いても拭いても血が出てきて、ロキもかなり興奮している状態。



そしてお店を出て約30分後、かかりつけの病院へ到着。
日曜日だけど午前中だけ診察してくれる病院で良かった。。



診てもらうと、耳が裂けている状態。
穴ではなくて切れて裂けていた。


先生の治療方針としては、縫わずにテープ固定。
傷口が自力でくっ付くのを促す方法。

縫うことも可能だけど、耳はかなり皮膚が薄く、麻酔をしても効きづらい場所という。
その状態で裂けてしまった軟骨まで一緒に縫い合わせるのは、あまりにも酷だということ。
(痛みに耐えられないワンコがほとんどらしい)

ただしテープ固定の方法だと確実に傷口が塞がる保証はなく
避けたままの状態になる可能性も、それなりに高いらしい。
そのあたりは治癒力と、傷口の状態によるのかな。

とにかく傷が塞がることを祈って、しばしロキには頑張ってもらうしかない。





頑張るというのは






この大嫌いなエリカラ生活を。
最低でも2週間くらいは続くっぽい。

右耳のところの白いテープが固定のテープ。
耳をカキカキしないようにエリカラで防御。ロキはよく耳カキカキするから要注意!






ソフトタイプのエリカラを付けてもらったけど、行動が大変そう。
このカーテンの中に入るのも一苦労。






しばらく不自由な生活が続くけど、一緒に乗り越えよう。
傷が塞がることを信じて頑張ろうね。



一緒にいてくれた福詩ちゃんのパパさんママさん、そして黒プーのごまちゃんママさん
たくさんお世話になったし、ご迷惑もおかけしました。
せっかく遊びに来てくれたのにこんなことになってしまって( ノД`)

でも一緒にいてくれて心強かったです。
ありがとうございました。




相手の柴犬の飼い主さんは、終始頭を深く下げて謝っておられました。
その後の対応も、誠意のあるものでした。
だからといって許されることではありません。
かといって、わが家も不注意だった点はあります。

ほんのわずかな時間だけど
特に中型犬以上のサイズの子が近くにいることがわかっているならば
極力距離を取る、もしくは抱っこで危機回避。
ロキが加害者になる可能性もゼロではないので、そういう意味ではできる限りの配慮をすること。

改めて考えさせられる事件でした。




前回の噛まれた事件からちょうど2年。
ロキにとっては魔の6月。

傷だけでなく、深く大きな傷を心に負ってしまったことでしょう。
とにかくロキには申し訳ないという懺悔の気持ちしかありません。

ロキには痛く辛い思いをさせてしまったということを胸に刻み
自分への戒めも込めて、記事にしました。




ごめんねロキ。
また守ってあげられなかった。。




※暗い記事になってしまったけど、次回からお出かけ記事に戻ります。






↓ランキングに参加しています。
↓ロキの写真をポチっとしてくれると嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



↓こちらもよろしくです。


トイ・プードル ブログランキングへ


お忙しい中、訪問&ポチ、ありがとうございました。

嫌な夢、そして体調不良

一昨日の晩、夢を見ました。

私は眠りがかなり浅いタイプなせいか、普段からよく夢を見ます。
そしてまぁまぁ内容を覚えています。

このとき見た夢は、久しぶりにツラい夢。




ロキが迷子になる夢でした。




かなりリアルな話の流れで、見たことない街並みもしっかり覚えています。
保健所に保護されていないことも出てきました。
何人もの人に訪ね歩き、公園の茂みを探したりもしていました。


でもロキは見つかりません。


夢の中で私は泣いて、なぜせめて首輪をしていなかったのだろうと自分を責めていました。

探して探して、何度も名前を叫び続け、そして目覚めました。
夢から覚めてガバッと起きたのははじめてかもしれません。

すぐにロキは!?と確認すると、当たり前のように隣で眠っていて、大きく安堵しました。
本当に本当に、夢で良かった…


ロキは私(たち)がいないとダメだなぁと思っていたのですが、違いますね。
私がロキがいないとダメなんですね。
この子の存在がどんなに大切なのかを再確認しました。






そしてその日の夜。(昨日)

久しぶりにロキが下痢をしました。
ゼリー状のやつも出てきたので、ひどい方の下痢になるのでしょうか。

トイレに駆け込んでウ◯チして、またすぐに駆け込んでウ◯チして…
痛々しい姿に胸が痛む。・゜゜(ノД`)

昨日は昼間にいつものカフェへ行って、肉巻きをたらふく食べたからなぁ。
あと、なんだかんだで連休の疲れとかもあるのかも。

もしかしたら、私が変な夢見たから、ロキに気を遣わせちゃったのかな…



とりあえず、以前病院でもらった整腸剤と下痢止めの薬を飲ませました。







お腹冷えるといけないから、毛布かけてあります。




下痢をしているだけで食欲あり、吐き気なし、グッタリもなし、だからたぶん大丈夫だとは思いますが。。
様子見て治らないようなら、病院行ってきます。






早く元気復活してね。






ランキングに参加しています。
ロキの写真をポチっとしてくれると嬉しいです↓


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

お忙しい中、訪問&ポチ、ありがとうございました。

トイレのトラブル(ヒト用)

少し前のこと。
ロキ家に大事件が起きた。


もよおしてトイレに行ったのだけどね…(私が)





トイレが流れない(°Д°)





は?
なんで?
急にどうしちゃったの?


厳密には流れる。
でも、ものすごーくゆっくり。
10分くらいかけてチョロチョロ流れている感じ。
焦って再び流すと便器から水が溢れそうになる。(悲劇)



私は今まで『トイレが詰まる』という経験をしたことがない。
今の家で経験がないだけじゃなくて、実家いた頃も未経験。
だからどうしていいかわからない。



この時の時刻は夜の8時。
とーちゃんがもうすぐ帰ってくる。
よし、あとでとーちゃんに見てもらお。

流れないのは1階のトイレだからね。
うちには2階にもトイレあるし、そっち使ったらいいだけだから慌てなくていいもんね。


と思って、念のため2階のトイレは大丈夫なのかを確認しに行ったところ…









NOーーー!!


2階も流れない。・゜゜(ノД`)




てことは、トイレが詰まってるというより更に奥のパイプが詰まってるということ?




これはヤバい。
いろいろヤバい。

しばらくトイレ使えないとか、地獄絵図でしかないんですけど(´Д`)




なかなかとーちゃん帰らないし、とにかく調べよう。対処方法を。

それからネットで調べて行き着いた結果は…








バーーーン


これしかないよね(・_・)





夜の20時半、スッポンを求めてホームセンターに駆け込む(´-ω-`)ウッテテヨカッタ


てかさ、こんなもんで直るのかね?←疑うなら買うなよ



ネットでしっかり使い方を調べてから実践してみたところ、、






流れたー!!

スムーズに流れたーー!!


ほんとに良かった(。´Д⊂)




直ったところでとーちゃんの帰還。
カクカクシカジカことの顛末を説明して、私のスッポン術を教えておいた。

褒められると思ったら笑われて終わったヨ。








ほんとだよ。ひどい目に遭ったよ。
(これ私の股ぐらにいます)






君は平和でいいね。





しかしなぜいきなりトイレが詰まったのか謎。

でも今のところ順調に使えてるから、まぁ良しなのかな(^^;




はい、くだらない我が家の雑談をお送りしました。失礼しました。







↓ランキングに参加しています。
↓ポチっとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


お忙しい中、訪問&ポチ、ありがとうございました。

また誤飲

そうなんです。

タイトルの通り、またしても誤飲させてしまいました。
まったくもって飼い主失格です。・゜゜(ノД`)



それは日曜日のこと。

夜になり、まったりしながら下町ロケットを見ていた、とーちゃんとかーちゃん。

とーちゃんはリビングのソファーに寝転がっていて、私はダイニングテーブルにいた。


ふとロキに目をやると、何かを噛み噛みしてる。
いつものビルバックのガムを噛んでるんかな?と思ったんだけど、なんだか少し噛み方が違うような。


よくよく観察すると、やっぱりガムじゃない!


慌てて駆け寄り『ちょうだい』コマンドで口から取り上げてみたら…



つまようじ



やられた。

半分しか残ってないから、すでにある程度飲み込まれたあとだ(´Д`)

どうやらとーちゃんが使用済みのつまようじをリビングのテーブルに置いといたら、知らないうちに取っていたらしい。

そんなとこ置いとくなよな(*`Д´)ノ




尖ってる側を飲んでるし、大丈夫かしら。
そのまま胃か腸にでも刺さったら(´Д`)


しばらく様子を見たけど特に異変もないので、あとはウ◯チで出てくるのを待つしかない。



したらね。

翌日の夜のウ◯チにしっかり入ってた。
丸飲みしていたらしく、2センチくらいのつまようじがそのままあったよ。

良かった、これで一安心だわ。。



二度とこんなことがないよう、気をつけないとね。






お前もなんでもかんでも、口にするなヨ。






↓ランキングに参加しています。
↓ポチっとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


お忙しい中、訪問&ポチ、ありがとうございました。